アマトク

買取率 初回72%~90%
入金スピード 60分
所在地 東京都新宿区西新宿6-1-15
古物営業許可 東京都公安委員会許可 古物商 第303330907865号
URL https://www.amatoku-wari.jp

アマトクの特徴

Amazonギフト券買取業者ならアマトクがおすすめです!

アマトクは初めての利用者を対象に、特別な買取率での買取を行ってもらえます。アマトクの買取には即日プラン、翌日プランという2種類のコースがあり、それぞれ現金になるまでの時間が文字通り違います。

翌日プランを指定すると、銀行口座への振込は早くても翌日の朝9時になりますが、その分買取率が多少高くなります。新規の人は即日プランで、この翌日プランより高い率での買取を行ってもらえるのです。その買取率は額面の90%で、現在の数あるAmazonギフト券買取業者の中でも最高に近い率となっています。(額面が2万円までの場合は88%)

新規のAmazonギフト券買取ならアマトクです!

新規とは、もちろんこのアマトクを初めて使用するという意味です。よって、他社で既にAmazonギフト券を売却したことがあっても全く問題ありません。

アマトクのように新規の場合に限り、2回目以降の利用に適用される本来の買取率より高く買うという業者は他にもありますが、上のように90%での買取が約束されているので、アマトクを選んで損はないでしょう。

注意点として、必ず指定された身分証明書の提出が必要になります。アマトクで身分証明書として利用できるのは、運転免許証、各種の健康保険証、住基ネットカードのいずれかです。Amazonギフト券買取業者はどこも古物商として営業を行っているので、この点に関してはどこも同じです。ネットでの買取になりますが、実際に質屋や買取店の店頭で物を売る場合と一緒だと考えてください。

アマトクは高買取率でAmazonギフト券買取を行っています

リピーターにも優しいアマトク

初めての利用の場合に買取率が高いことは既に書きましたが、アマトクは2回目以降の利用でも高買取率なので、リピーターもとても多いのが特徴です。

中には最初だけ高く、2回目以降は5%以上も買取率が下がってしまう業者もありますが、アマトクは翌日プランで一律87%という買取率です。この買取率は他の業者では額面にして10万円以上、中には50万円以上でないと提示してもらえないほどの高い率ですが、アマトクなら3万円の額面からこの買取率が適用されるのです。(2万円以下の額面では若干下がります)

当日中に振込を受けられる当日プランは86%になりますが、こちらでも同様に、3万円からこの率で買取ってもらえます。比較的低額のAmazonギフト券買取を希望なら、アマトクはとてもお得だと言っていいでしょう。

お申込金額の注意

尚、アマトクでのAmazonギフト券買取は、額面で1万円単位となっています。1万円を1口として、その単位での申込みになります。いくつものAmazonギフト券をまとめて一度に買取に出すことができますが、例えば1万円と5千円のAmazonギフト券を所持している場合、5千円の方はアマトクでは買取には出せません。

Amazonギフト券はご存知のように、ギフト券番号だけで管理されていますが、その番号1つで1万円単位ではない端数のあるギフト券(額面が1万2千円など)も同様なので、これからAmazonギフト券を購入して買取に出すという場合には、必ず1万円単位で購入してください。

アマトクはAmazonギフト券買取以外も行っています

iTunesギフトカード買取にも対応

アマトクは基本的にAmazonギフト券買取を専門に行っている業者ですが、iTunesギフトカードの取扱いも始めました。

この手の業者では、ネットだけで取引を行うという性質上、実券でしか存在しないギフト券の買取は行っていないことがほとんどです。アマトクもそのようなギフト券は扱っておらず、現在ではAmazonギフト券とiTunesギフトカードのみの取扱いです。

これらに共通する特徴として、ギフト券番号だけでやりとりが行えるという点が挙げられます。その番号さえあれば、元々それが記載してあったカードなどは一切必要ないので、ネットでのやりとりが可能なのです。

iTunesギフトカードの買取率について

アマトクでのiTunesギフトカードの買取率は、新規の場合は75%、2回目以降は10万円までは72%、それを超える金額では73%となっています。こちらに関しては、1万円単位という縛りは得にないので、3千円や5千円などの細かい額面のものでも買取ってもらうことが可能です。

Amazonギフト券と比べると些か低い買取率となっていますが、元々iTunesギフトカードを高買取率で買取ってくれる業者はほとんど存在しません。それは、Amazonギフト券と比較して利用範囲が極端に狭いからです。使用用途がアイフォン用のアプリの購入や、そのアプリ内での課金にするくらいなので、これは仕方ありません。

尚、Amazonギフト券買取の場合と同様に、まとめての買取に対応しているので、2回目以降はできれば10万円分を超える額面を一度に買取に出すと、1%だけながら買取率が上がります。

アマトクの手数料は振込手数料だけです

Amazonギフト券買取業者の中には、ホームページ上に93%や95%などというとても高い買取率を掲示している業者も少なくありませんが、実際にその率で現金にはなることはありません。

それは、買取率自体はその数字でも、そこから買取手数料や消費税などの名目で何%かを徴収されてしまい、更には振込手数料まで引かれた金額が振り込まれるので、計算すると80%以下だったという場合さえあるほどです。

振込手数料は一律500円

アマトクでは掲示されている買取率以外の余計な手数料や消費税を徴収されるということはありません。振込手数料こそ引かれてしまいますが、どの銀行を指定しても一律で500円と決まっているので、アマトクで10万円分のAmazonギフト券買取を翌日プラン(買取率=87%)で希望すれば、86,500円が銀行口座まで振り込まれます。

初回の利用で3万円以上の額面であれば、その90%から500円だけを差し引いた金額をそのまま受け取ることができます。10万円分なら89.500円です。この実際に受け取れる額こそ買取率だと考えている人も多いかも知れませんが、実はそうではないのです。

今回初めてAmazonギフト券買取に出す人は、見た目だけの買取率に騙されてしまう場合も多いので気を付けてください。90%を超える買取率の業者は疑ってみた方がいいでしょう。例え95%だったとしても、上記のようにそこから色々と差し引かれて、実際には90%より下がると思っておいた方がいいでしょう。

アマトクはとても簡単に買取が行えます

WEBで換金手続き

アマトクの利用はとても簡単で、ホームページ上にある買取依頼フォームに必要事項を入力していくだけです。それ送信すると、記載したメールアドレスまですぐに返信メールが届きます。

初めての場合には、このメールに対して、運転免許証、各種の健康保険証、住基ネットカードのいずれかの身分証明書を写真に撮ったファイルを添付して、Amazonギフト券買取に出すギフト券番号(複数をまとめて出すこともできます)をメールに書いて返信します。2回目以降は身分証明書の添付は不要です。

入金時間について

手続きとしてはこれだけで、後は指定した銀行口座まで買取金額が振込まれるのを待つだけです。即日プランなら平日の14時30分までにここまでの申込みが行えれば、その日のうちに振込が受けられます。

この時間を過ぎてしまった時には、原則的に翌日プランとして処理されますが、ゆうちょ銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、三菱UFJ銀行の口座に限り、即日プランも利用できます。これらの銀行は、同銀行の口座同士の振込なら15時以降でも振込内容が即時に反映するので、それを利用してアマトクの同銀行の口座から振込が行われる為、15時以降でも即日振込が可能となっているのです。

2回目以降の利用でも買取依頼フォームからの送信だけで申込みが行えないという点はありますが、アマトクからの折り返しのメールに返信するだけなので、それほど手間という訳でもなく、簡単にAmazonギフト券買取に出すことができます。

メールでもAmazonギフト券買取を行っています

アマトクのホームページからAmazonギフト券買取に出そうとした時に、メンテナンス中ということがたまにあります。電話は相談や質問のみで、受付は行っていないので、アマトクを利用するなら必ずネットから申込みを行わなくてはいけません。

ですが、このメンテナンス中でも心配はありません。アマトクではメールでもAmazonギフト券買取の受付を行っています。フォームから入力するより多少手間になりますが、「amazon@amatoku-wari.jp」のアドレスまで、タイトルを”Amazonギフト券の買取を希望”とし、内容には”メンテナンス中だったので、詳しい手順をお願いします”などと記載して送信してください。

折り返し、必要事項のひな型が記載されたメールが届くので、それに沿って返信すると、後はホームページから送信したのと同様の流れで取引が行えます。この返信メールはすぐに届くので、急ぎの場合でも問題ありません。メンテナンスはあくまでホームページだけの問題で、アマトク自体は営業を行っているからです。

いっそ電話で申込みが行えれば便利だと考えるかも知れませんが、Amazonギフト券はそのギフト券番号を伝えないことには買取に出せません。数字やアルファベットが入り混じった長い番号を口頭で伝えると、どうしてもトラブルになる可能性が高いのでそれは行っていないのです。

また、アマトクではカードタイプ、印刷タイプのAmazonギフト券買取は行っていません。買取ってもらえるのはEメールタイプのみです。それ以外のギフト券は他の業者をあたってください。これから購入する場合には必ずEメールタイプで購入してください。

アマトクの公式サイトへ

Rating: 1

One Reply to “アマトク”

  1. 買取率低すぎ!
    ちょっと高くなったと思って申し込んだらすぐ下がるしタイミングが難しくて、俺は他に変えた。

    Rating: 1

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。