アマテラ(amatera)

買取率 初回91%
入金スピード 30分
所在地 東京都豊島区東池袋1-36-7 2F
古物営業許可 記載なし
URL https://amatera.co.jp/

アマテラの特徴

アマテラはAmazonギフト券買取専門の老舗業者

Amazonギフト券はその商品券としての利便性だけでなく、最近ではクレジットカードの現金化にもよく利用されるようになったことから、急速に取扱いを行う業者が増えてきました。
今ではネットだけで買取を行っている数多くの業者が存在しますが、その中でもこのアマテラは老舗と表現できる業者の1つで、これまでに何年もの買取実績があります。
ご存知のように、Amazonギフト券はそのギフト券番号だけで管理されているという性質上、どのようなタイプでもこれを教えてしまうとその時点で無価値になります。買取に出す際には当然先に肝心のこのギフト券番号を相手先に伝えないといけないので、怪しげな業者を利用してしまうと最悪はそのまま取られてしまうという危険性まであります。
その点、このアマテラなら安心してAmazonギフト券買取が行ってもらえると言っていいでしょう。もしそのようなことをしている業者なら、ここまで長年営業を続けることなどできる訳がありません。

アマテラは実績のあるAmazonギフト券買取業者です

最近ではこのような業者の噂はすぐにネット上で広まります。Amazonギフト券買取業者に関しても多くの口コミサイトやランキングサイトが存在しますが、そのどこを見てもアマテラはとても評判の良い業者です。これは、実際にとても安心して利用でき、更に高い換金率での買取を行っているからこその評価やランキングだと考えて構いません。

安全にAmazonギフト券買取を行ってもらいたいと考えているなら、このアマテラを利用すれば間違いはありません。

アマテラのAmazonギフト券の換金率は?

アマテラではEメールタイプを始めとした、各種のタイプのAmazonギフト券買取を行っています。Amazonギフト券はギフト券番号さえ分かれば人に譲渡することができるので、ネットだけで簡単に売りに出すことができます。
Amazonギフト券にはそのギフト券番号だけのEメールタイプから、クレジットカードのようなカードに番号が印刷してあるカードタイプ、人へのプレゼント用の印刷タイプなどの色々な種類がありますが、必要になるのはそれぞれのギフト券番号だけなので、それさえ分かればどのタイプであっても問題なく買取ってもらえます。

アマテラはギフト券のタイプのよって買取率が違う

アマテラではカードタイプと印刷タイプは最高でも額面の80%での買取ですが、Eメールタイプであれば90%以上での換金を期待することもできます。カードタイプや印刷タイプの買取率が低いのは、それぞれ販売する場合の利便性が悪いからです。
買取ったAmazonギフト券はもちろん後で人に販売されることになりますが、カードタイプは元のカードがあること、印刷タイプはPDF形式のファイルとなっていることから、購入する側から見ると、そのようなタイプより、ギフト券番号だけのEメールタイプの方が信用できると考えるからです。
もちろんどのタイプでもアカウントにチャージしてしまえば全く違いはありませんが、購入する側の心理的にEメールタイプが一番重宝されているのです。よって、アマテラにAmazonギフト券買取を依頼するなら換金率の高いEメールタイプがいいでしょう。

アマテラにAmazonギフト券を買取に出す手順

買取申込みボタンを選択

アマテラにAmazonギフト券買取を依頼するには、アマテラのサイトにある「今すぐ買取」という大きなボタンをクリックしてください。すると、”初めてご利用のお客様”、”2回目以降のご利用のお客様”と2つのボタンが現れるので、自分の今の状況に合ったどちらかを選んで進んでください。

どちらの場合でも、名前や電話番号、メールアドレス、振込先の口座、Amazonギフト券の額面とタイプなどを入力するフォームになるので、間違いのないように全てを埋めて一番下の送信ボタンを押してください。

身分証を送る

アマテラは24時間営業なので、例え夜中であっても30分以内の返信のメールがあります。初めての場合、ここで身分証明書の提示を求められるので、 運転免許証か各種の健康保険証、住民基本台帳カードのいずれかを写真に撮ったものをそのメールに添付して返信してください。

コード番号を送る

ここからは2回目以降の場合と共通で、次のメールに対してギフト券番号、有効期限、ギフト券のタイプを返信します。有効期限は2017年4月24日以降に購入したものであれば何も問題にはなりませんが、それ以前のものだと長くても1年少々しか有効期限が残っていない為、それが原因でそのAmazonギフト券買取は行ってもらえないこともあるので注意してください。

ここまで終わると、後は振込先に指定した口座まで買取金額の振込があるのを待つだけです。Amazonギフト券の関するメールを送信してから振込が行われるまでの時間は、早いと5分足らずです。特にスピードコース、一般コースなどという区分は無いので、常に最速での振込を期待することができます。

アマテラで実際に振り込まれるAmazonギフト券買取額は?

アマテラは24時間営業ですが、平日の午後3時までの銀行の営業時間外にAmazonギフト券買取を依頼した場合、銀行の翌営業日の振込になってしまいます。
こればかりは銀行側の都合なので仕方ありませんが、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行、ゆうちょ銀行のいずれかを振込先として指定していると、時間や曜日などに一切関係なく、最短5分で振込を確認することができます。
そして、実際に振込を受けられる金額ですが、Eメールタイプで額面が1万円以上であれば最高90%での買取となっており、実際には85%以上だと考えておけばいいでしょう。

1万円未満は買取率が80%以下に

それ未満の額面のアママゾンギフト券買取だと額面に応じて換金率が落ちてしまうので、これからAmazonギフト券を購入して買取に出すのであれば、Eメールタイプで1万円以上の額面で購入することをおすすめします。Eメールタイプ以外では最高でも額面の80%で、実際には75%程度です。

アマテラでは500円の額面からの買取を行っており、少額なほど換金率こそ落ちてしまいますが、この換金率以外に差し引かれる分は一切無いので、10万円の額面で86%の場合はそのまま86,000円が振り込まれます。
振込先によって掛かる振込手数料もアマテラが負担してくれるので、上記の換金率がそのまま買取率になるのです。その為、最高でも90%とそれほど高い数字ではありませんが、見掛けだけ95%などと掲示していて、実際にはそこから10%以上の手数料を取るようなAmazonギフト券買取業者とは全く違うのです。

アマテラはAmazonギフト券買取以外も行っていますが…

iTunesカードも買取している

アマテラは基本的にAmazonギフト券買取の専門業者ですが、iTunesギフトカードの買取も合わせて行っています。
このギフトカードは主にiPhone上で利用できる各種のコンテンツの購入に利用できる商品券で、Amazonギフト券と比較するとやや利便性に欠けるところはありますが、Amazonギフト券と同様にコードだけで受渡しが可能なことから、Amazonギフト券買取を行ってもらう場合と同じく、ネットだけで買取ってもらうことができます。

しかし、その利便性の違いから、このiTunesギフトカードは最高でも額面の70%の買取となっています。よって、クレジットカードの現金化の手段としてアマテラを利用するならAmazonギフト券の方を購入して買取を行ってもらいましょう。

iTunesカードはキャンペーン対象外

アマテラでは初回の利用者に限り、Amazonギフト券の換金率が1%上がるキャンペーンを行っています。よって、初回なら最高で91%での買取が期待できますが、iTunesギフトカードでは初回でも70%を超えることはありません。
また、Amazonギフト券ならそのギフト券番号などをメールで送信してからすぐに振込を受けることができますが、iTunesギフトカードは振込までに少々時間が掛かってしまい、遅い場合には翌日以降の振込となることもあるので、あくまでiTunesギフトカードはおまけに取り扱っているだけだと考えてください。無理にそれを購入してまで買取ってもらう必要は全くありません。
このiTunesギフトカードに関しては、誰かからもらった場合などに未使用で持っていれば、ついでに買取に出すことができるという程度に考えておきましょう。

アマテラは上限なくAmazonギフト券買取を行っています!

アマテラでは最高で90%(Eメールタイプの場合)といった換金率になっていますが、この90%になるのは主に額面を合計して50万円以上になる場合です。更に、1つのギフト券番号で1万円未満の額面が含まれないことが条件で、この場合に限り、合計した額面の90%での買取を行ってくれます。
Amazonギフト券買取を行ってもらうには、メールでそのAmazonギフト券の番号などを送信するので、複数を一度に買取ってもらいたい場合はそこにその分のギフト番号や額面、有効期限を書いて送信すれば大丈夫です。
もちろんアマテラでは50万円に満たない場合でも、複数のAmazonギフト券を一度に買取に出すことができます。合計の額面が高いほど換金率が上がるので、できれば一度に多くを買取ってもらいましょう。

アマテラに高く売るコツ

色々なタイプのAmazonギフト券を混在して買取に出すことも可能です。その場合には、それぞれに対して換金率を掛けた合計金額がきちんと振り込まれます。一例として、Eメールタイプで5万円、カードタイプで2万円という2つのAmazonギフト券買取をまとめて依頼した場合、Eメールタイプが85%の換金率で42,500円、カードタイプが75%で15,000円の合計57,500円の買取になるという具合です。
尚、このようにまとめて買取に出す際にiTunesギフトカードは含めることはできません。iTunesギフトカードも買取ってもらいたい場合には別に買取を依頼してください。
アマテラにAmazonギフト券買取を依頼するなら、なるべくまとめて買取に出すに限ると言えるでしょう。

アマテラの公式サイトへ

Rating: 3

One Reply to “アマテラ(amatera)”

  1. 友達に紹介されてアマテラを使った見ました。来店も要らないから簡単で良いと思っていて申込ましたが、意外とメールで免許書やコード番号を送るのが面倒で嫌になりましたが、現金化できた点は良かったです。
    手数料料もかからない点はとても良いと思いました。まあほとんどこっちでやっているから手数料もおかしいですけどね。

    Rating: 3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。